当サイトのコンテンツはご自身の判断と責任においてご利用ください。営利目的の転載等は固くお断りします

豪雨とトイレタンク

このページの項目
他を探す

2022年7月20日

梅雨後の豪雨

先日17日の雨はすごかった!
観測史上最多の雨が降ったとのことです。
そのためか、この地域の河川のいくつかは決壊したようで、その近隣地域は浸水被害がかなりあったようです。
幸いにも、私の住んでいる場所はそういう被害はなかったのですが、いやもうびっくりですよ(◎_◎;)
梅雨が速攻あけたので、今年は早いなと家族とはなしていたそばから、記録的な大雨です。
異常気象というやつでしょうかねぇ・・・

え?ここに被害でる?

で、大雨の直接の被害はなかったのですが、なんと、実は間接的な被害がありました。
・・・トイレなんですよ。
当家はいなかにあるので、いまだに「簡易水洗」タイプの汲取り式というトイレなんですが、このタイプは家の外に「し尿タンク」があります。
外にあるから、当然、蓋のすきまなどから雨がタンクに入る可能性もあるわけです。
普通の雨程度なら何の問題もないのですが、今回の無茶苦茶な雨でタンクに相当量が流れ込みました。
ということは・・・、もうタンクが一杯 \(^o^)/ 。
まだ、次の汲取りまで半月以上あるのに!
今は、いつあふれるかと恐る恐るトイレに行く毎日です。

このページはどうだった?  

教えてくれてありがと~。今後の参考にするよ~ 

展示品情報 Do展示

最新

中の人

電子回路とファームウェア専門の元エンジニアが、初心者の頃の疑問や勉強・経験で知った「そうだったのか」を2009年から書いています。

▲ページの先頭へ戻る